• Home
  • ランキングでおすすめの病院を探そう
  • 切らない包茎治療を考える
  • 包茎とは?
  • 包茎手術の方法
  • 包茎治療器具で包茎を治す方法
  • 包茎治療器具で包茎を治す方法

    包茎手術は怖いという方のために、包茎治療器具も販売されています。
    たとえば、6年間で6万個販売したヒット商品、「クマッキー」という器具があります。
    U字型のゴム製のリングで、素材は天然ゴムの医療用シリコンチューブでできています。
    身体にとても優しく、日本製なので安心して使用することができます。
    実際に使用しているユーザーの感想を聞くと、素材がやわらかいので付け心地がとても良いという感想が多いようです。
    中には、包茎が直ったのに、使い続けているという人もいるほどです。
    やはり、体に異物を装着する際に一番大切なのは付け心地や安全性ですから、その点に関しては、「クマッキー」の評価は高いようです。

    また、付属としてネオジム磁石が入っています。
    このネオジム磁石を一緒に使うことによって、ペニスの増大や男性機能の強化等に効果があるそうです。
    ペニスが大きくなれば、包皮は自然と亀頭に回り込んで安定するようになりますので、包茎にも効果があるのです。
    また、包茎の人はどちらかというと亀頭がいつも包皮に守られているために刺激に弱く、そのため早漏ぎみになってしまう傾向があります。
    しかし、ネオジム磁石効果で男性機能を強化すれば、そのような問題も解決できると思います。

    では、この「クマッキー」をどのように使用するか簡単に説明しましょう。
    まず包皮を剥いて、下に引っ張った状態にしてから、「クマッキー」を亀頭部分に取り付けます。
    下に引っ張られた包皮は何もしていないと、すぐに元の状態に戻ってしまうのですが、「クマッキー」がストッパーのような役割を果たすので元に戻ることができません。
    そして、そのような状態を強制的に維持させることで、包皮がいつも剥けた状態がキープできるようになります。
    それから、外れ防止対策がいろいろ付いているので、多少動いても外れないようになっています。
    もちろんトイレもOKです。
    ところで、気になるのは包茎治療器具を付けた効果です。
    実際、包茎が治るまでには3ヶ月以上はかかるようです。
    根気が必要ですね。
    ただ、清潔感が違うことや、包皮の戻りが遅くなってくることはすぐに実感できるようです。