• Home
  • ランキングでおすすめの病院を探そう
  • 切らない包茎治療を考える
  • 包茎とは?
  • 包茎手術の方法
  • 包茎治療器具で包茎を治す方法
  • スキルの高い医師のもとで包茎治療を!

    包茎で長年、悩んでいましたが、評判のいいクリニックを口コミで見つけ、そこで、症例1万件以上の包茎治療を手掛けるベテラン医師と出会い、長年のコンプレックスとさよならすることができました。
    治療としては、手術を選択しましたが、そのクリニックに行くまでは、ネット等のうわさで、包茎手術は痛いとか、傷跡が残るので、結局、過去に包茎であったことがバレてしまうなど、よくない話も聞いていました。
    しかし、クリニックにおける医師との時間をかけたカウンセリングの中で、そのような話が、必ずしも正しくないことや、包茎に関する正しい知識と治療の十分な説明をして頂きました。
    まず、未熟な医師による麻酔注射の仕方1つで、痛みの度合いが変わるのだそうです。
    ベテラン医師の手にかかれば、ほとんど痛みを感じることなく、手術は終えられるとのことです。
    また、傷跡が残るのは、常にではなく、あくまでも失敗であるということ。
    技術が未熟で経験の浅い医師が行うと、仕上がりが綺麗にならないことが多いようです。
    私が選んだクリニックは、この点においても、評判がよく、担当の医師には、技術力だけでなく、デザイン力があると話題になっていました。
    単に包茎を直すだけではなく、自然な仕上がりになるデザイン性です。
    手術法は、亀頭直下埋没法を採用しており、これは、かなりの高度な技術を必要とする手術のようですが、成功すれば、傷跡は分からず、不自然さは全くない状態になるそうです。
    クリニック選びに成功したおかげで、堂々と裸になることもでき、先日、久しぶりに立ち寄ったスーパー銭湯では、隣の男性が思わず自分のと比べるような仕草をしたので、なんだか、嬉しく思い、自信が増しました。